マタニティ整体について

妊娠中の身体の負担をマタニティ整体で軽減しましょう

妊娠中の体調不良に悩む女性

  • お腹が重くて、階段の昇り降りや荷物の持ち上げなどがつらい
  • 腰痛や肩こりがさらにひどくなった
  • とにかく悪阻(つわり)がひどく、仕事も家事もままならない
  • お腹の張りが強く、息苦しさや動きにくさがある
  • トイレが近くなる、腰に痛みが出るなどして、夜ぐっすりと眠れない

女性の身体のなかに、もうひとつの生命が宿る妊娠は、いわば奇跡的なもの。喜びと同時に、女性の身体にはひとつの生命を健康に育てて出産するという、とてつもなく大きな負担がかかります。

初めてお産をされる方はもちろん、何度も出産を経験している方も同じように悩みを抱え、精神的にも肉体的にも疲弊することがあります。そんな悩みや不安を、身体のゆがみを整えることで軽くしていくのが、ABC整体スタジオ新宿西口院のマタニティ整体。身体を丁寧に整え、母体もお腹のお子様も健康な状態を維持できるように導きます。

新宿西口徒歩3分!マタニティ整体は駅チカで通いやすい当院へ

身体の負担を軽減するため丁寧なカウンセリングを行います

新宿西口にあるABC整体スタジオ新宿西口院は、駅から徒歩3分とアクセスもよく、身重な妊婦さんでも通いやすい立地なのがポイント。一般的な整骨院やカイロプラクティックでは難しいとされる妊娠中の施術を、正しい知識と技術を用いて臨機応変に行います。

施術を行えるかどうか、入念にカウンセリングと検査を行いますので、安心して来院ください。妊娠中、そして産後の身体の負担を軽減するべく、当院が丁寧にサポートいたします。

妊娠中の身体のつらさは、骨盤のゆがみが主な原因

妊娠中の身体にかかる負担は大きく骨盤もゆがみやすい状態です

妊娠中や産前産後は、身体の変化が激しい時期。目に見えてわかる体形の変化だけでなく、ホルモンバランスのくずれやお腹が前に突き出てくることによる重心の変化など、妊娠期特有の悩みが出てきます。また、胎内にもう一人いることによって、必要になる血液量も変化。赤ちゃんを守る羊水は血液から作られるため、血液の循環機能が低下すると血液がそのままお腹付近に留まり、お腹が張りやすくなってしまうのです。

また、出産に向けて関節が緩んでくると、関節にかかる負荷も増え、身体を支える力が弱ってきます。その状態で胎児がどんどん大きくなってお腹が前に張り出すと、骨盤や腰椎にさらなる負担がかかり、腰痛や身体のゆがみが発生。腰椎から神経がつながっている腎臓などの内臓にも影響がでて、糖尿病や浮腫(むくみ)も起きやすくなってしまうのです。

これらの症状や悩みはすべて骨盤や骨格のゆがみから始まります。健康な状態で赤ちゃんを迎えるには、骨盤矯正などで常に身体の軸をよいバランスに整えてあげる必要があります。

一人ひとりに合わせたマタニティ整体で母子ともに健康な身体へ

心と身体のケアができるマタニティ整体を体験してください

ABC整体スタジオ新宿西口院で用意している施術コースは1つのみ。お客様一人ひとりを丁寧に検査、カウンセリングし、その方に合った施術を行います。

妊娠中の悩みを引き起こす骨盤のゆがみを調整するのはもちろんのこと、全身のゆがみも確認し、すべての負担を取り除いていきます。さらに、根本的な原因である骨格のゆがみと連動している筋肉を柔らかくしていき、身体を本来の状態に矯正。施術を受け続けることで、妊娠後期でもうつ伏せになれるくらいにお腹の環境をキープできる妊婦さんもいらっしゃいます。

もちろんその時の身体の状態や、かかりつけのドクターへの相談のもとで施術を行いますので、無理な整体は行いません。施術を行ったあとは、身体の軸のバランスが良化し、内臓への負荷が軽減され、毒素のデトックス効果も期待できます。

肉体的な良い変化は、心のバランスも良くします。身体の健康状態が保たれると、気分も向上。安産で終えるためにも、生まれてくる大切な命のためにも、当院の施術で身体と心のバランスを整え、健康な身体を維持してください。