症状別ページ

脊椎(せきつい)カリエスとは 脊椎カリエスは結核菌が脊椎に感染して起こる病気で、結核性脊椎炎とも呼ばれます。 脊椎カリエスになると、背中から腰にかけて強い痛みが起こりますが、これは結核菌が椎間板を中心に骨を破壊するためで…

続きを見るarrow_forward

産後の骨盤のゆがみ 産後は骨盤がゆがんでいます。 出産時に胎児が産道を通って出てくる時の負荷 妊娠期の女性ホルモンの増加によって骨盤の靭帯や筋肉が ゆるむため骨盤がゆるくなり不安定になる などが原因にあげられます。 出産…

続きを見るarrow_forward

股関節痛の原因 股関節の痛みや症状には坐骨神経痛が関与するものはあまりないと思います。 というのも坐骨神経は脚の後ろを走る神経なので、症状としては脚の後方から外側にかけて痛みが出ることが多いです。 股間節に痛みの出る原因…

続きを見るarrow_forward

なぜ腰が痛いのか? 腰がいたくなる原因はたくさんあります。しかしまだ原因がわからないものも多いのです。それを腹筋と背筋のバランスが悪いから猫背になってしまい腰が痛く なるんだ、と簡単に考えてしまうのはどうかと思います。突…

続きを見るarrow_forward

どのようなものか 腕の痛みやしびれ、針で刺すような痛み、ビリビリ・ジワジワなどの違和感、腕を上げた状態だと重だるくしびれてくる、腕や肩の位置によって症状が変化する、寝る体勢によっても変化する、力が入りづらい、など。 また…

続きを見るarrow_forward

特徴 わき腹の痛みや違和感は「ここが」と特定できないことが多い。動きとしては、腕を上にあげたときに痛む、伸ばすと痛い、何をしても平気だけど触ると痛い、 肋骨に沿って痛む、・・・など。痛み方はズキズキ、伸ばした時にビキッと…

続きを見るarrow_forward

どのようなものか 血液中に尿酸という物質が増えすぎてしまったために起る疾患。昔は「贅沢病」とも言われたが、最近では食生活の変化からごく一般的な病気へと変わってきた。現在では日本で約50~60万人が罹患している。中年の肥満…

続きを見るarrow_forward

捻挫とは 捻挫とは靭帯や筋肉の損傷です。各関節は靭帯と筋肉によって支えられています。この関節に正常可動範囲を超えてしまう大きな負荷が加わった時に靭帯や筋肉の損傷が起ります。損傷が起ると関節を支える働きが低下してしまうため…

続きを見るarrow_forward

こんな症状で悩んでいませんか? 周期通りに生理が来ない 1ケ月以上生理が来ていない こないだ生理になったのにまたすぐになった ABC整体スタジオ(旧ここらぼ整体院)新宿はこのような症状を持つ患者さんにとっての 支えになり…

続きを見るarrow_forward

そんな方だからこそ実感してもらえます! 過去4万人の臨床と研究によるテクニックがあなたを変えます!! このような症状でお悩みの方へ 手がしびれる・・・ お尻から足にかけて痺れる・・・ 足の親指がしびれて動かない・・・ 指…

続きを見るarrow_forward