新宿 整体 こころ整骨院 新宿院 HOME > 当院の整体についてQ&A > 痛み治療 > 腰の痛み

腰の痛み

特徴
・どのようなものか
腰の痛みの症状は感じる人によって様々であり、かならずこうだというものはない。一般的なものとして、良い姿勢で座っていられない、腰を反ると痛い、体を左に回すのはいいけど右に回すと痛い、電車で立っていられない、しゃがまないと床の物が拾えない、立ち上がる時に痛む、普段気にならないけど寝るときが痛い・・・など。
痛み方にも、ズキズキ、ドクドク、ビリビリ、ゴワゴワ・・・などは慢性的な痛み方で、
ビキッ、ビリッ、などは急性の痛み方である。

・どのようなものがあるか
腰の痛みを出すものは、これもたくさんあるが代表的なもので、腰痛症(確かに痛みが出るのに検査をしても原因がわからないもので腰痛の大半はこれ)、椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、変形性腰椎症、変形性椎間板症、骨粗鬆症、腰椎分離症、腰椎すべり症などが椎骨に関連する問題、で内蔵疾患では腎臓や膀胱、生殖器系の関連痛として痛む場合がある。

・どのような治療があるか
内蔵系統の悪化して病名がついてしまったものでは手術や投薬が一般的な療法。あと食事のバランスなどに気をつける。椎骨に関連する問題の場合も手術が多い。背骨を固定するようにボルトを入れたり、骨の形が変わってしまったものでは削ったり、飛び出した椎間板を取り除いたりする。

原因
痛みがでる原因は、内臓は関連痛である。椎骨の場合は、背骨の整列がゆがみによって乱れた時に、自分の体重をうまく分散できなくなり一点に圧が集中してしまう。それが慢性的な負荷になり変形などにいたる。しかし、その変形やゆがみが神経に影響を与えなければ痛みは出ない。椎間板や、骨棘が神経を圧迫した時に激痛になる。それ以外はゆがむことで腰椎に付着している筋肉や靭帯が過緊張を起こして痛みが出ている場合が多い。

整体からみた治療
痛みの本当の原因は体が慢性てきにバランスを崩しているところにあります。いくら患部を一生懸命治療しても、バランスが崩れたままでは痛みは一時的に良くなっても完治とは言えません。
こころ整体院では体の根本的なゆがみから治療をしていきますので再発を繰り返すことはありません。ゆがんだり変形している部分を調節するのではなく、その歪んでしまった原因を治していくことによって自然に症状の方が改善していきます。


ここらぼ整体院 新宿院

○住所:東京都渋谷区代々木2-5-1 羽田ビル407
○アクセス:新宿駅南口から徒歩3分

電話:050-2018-0668

FAX:03-6276-0856

アクセスマップ

メールでのお問い合わせ



ページ上部へ戻る