新宿 整体 こころ整骨院 新宿院 HOME > 当院の整体についてQ&A > 腰痛 > 腰痛とストレッチ

腰痛とストレッチ

スポーツや医療の分野においてストレッチは、体のある筋肉を良好な状態にする目的でその筋肉を引っ張って伸ばすことをいう。 多くの場合、筋肉の柔軟性を高め関節可動域を広げることを目的として行われるが、ストレッチはそのほかにもいろいろなメリットをもたらす。腰痛対策としても家庭で行う事で予防効果が高い。
・ストレッチの効果

  1. 筋肉ならびに結合組織の柔軟性の改善
  2. 筋肉の緊張緩和
  3. 血流改善
  4. 神経機能の向上
  5. 筋萎縮の抑制

などの効果があり、これらは筋痛の緩和や関節可動域の改善、ひいては身体パフォーマンスの改善、スポーツ障害の予防などのメリットをもたらす。
腰痛は原因を問わず、腰付近の筋肉の緊張が必ず発生する。
この緊張をストレッチで改善することで腰痛の予防になる。ただし、腰の筋肉に触れ、熱を感じられる場合は炎症が起こっているのでストレッチをやらずに氷水などで直接冷やす事をお勧めします。
新宿ここらぼ整体院でも調整し、炎症症状が見られない場合に限り自宅でのストレッチをお勧めしています。


ここらぼ整体院 新宿院

○住所:東京都渋谷区代々木2-5-1 羽田ビル407
○アクセス:新宿駅南口から徒歩3分

電話:050-2018-0668

FAX:03-6276-0856

アクセスマップ

メールでのお問い合わせ



ページ上部へ戻る