新宿 整体 こころ整骨院 新宿院 HOME > 当院の整体についてQ&A > 腰痛 > 腰痛に対する整体の必要性

腰痛に対する整体の必要性

腰痛は日々の生活において多くの制限をかけます。
朝布団から出るのが大変だ、顔を洗うのが辛い、立ったまま靴下が履けない・・・など腰痛の一般的な症状ですが、一日の始まりから症状につきまとわれます。ここからそれぞれ自分の仕事に向うのですが、電車で長い間立っていられない、同じ姿勢で座っていられない、中腰での作業は苦痛だ、洗濯物を干すのが大変・・・など、仕事の効率を下げてしまいます。もっと自分は実力があるのに、もっと集中できれば早く終わるのに、と思ったことはありませんか?理想の自分がイメージできていればいるほど腰痛という障害の大きさがわかります。それだけではありません、休日でも腰痛はおかまいなしです。一週間分の腰への負担をとろうと一日横になって休日を過ごしてしまう、新しいスポーツを始めたいがまた痛みださないかという不安がある、今まで気にならなかったけど腰のせいかゴルフのスコアが落ちてきた、など気分をリフレッシュすることの妨げになってしまいます。
そして腰痛のない日常を思い浮かべて下さい。これらとは逆の事が起きてくるのです。


ここらぼ整体院 新宿院

○住所:東京都渋谷区代々木2-5-1 羽田ビル407
○アクセス:新宿駅南口から徒歩3分

電話:050-2018-0668

FAX:03-6276-0856

アクセスマップ

メールでのお問い合わせ



ページ上部へ戻る