新宿 整体 こころ整骨院 新宿院 HOME > 当院の整体についてQ&A > 腰痛 > 妊娠中の腰痛の特徴

妊娠中の腰痛の特徴

・どんなものか
8割近くの妊婦さんが腰痛に悩んでいます。
妊娠が初めてという方、今まで腰痛になったことなどない方でも痛むことがあるようです。

仙腸関節周囲から股関節にかけて痛む。  
食事も作れなかったり日常生活に支障がくる。
赤ちゃんが出来てから、腰が痛くて動くのもつらい。
妊娠すると、腰痛や足の付け根の痛みなどが起きる。
腰痛の他にも、足の付け根やお尻の痛み、太ももの方へのしびる。
腰痛や坐骨神経痛、ぎっくり腰になる。   
寝返りも打てないようなひどい腰痛がある。
左右の筋肉の硬さが違うが、痛みは腰全体に感じられる。

などなど、池袋こころ整体院には上記のような症状を訴える妊娠中の方が来院されています。

産婦人科などでは骨盤ベルトなどを出されて様子を見るようですが、骨盤や腰椎が固くなって動いていない限り腰痛が改善することはありません。

赤ちゃんはどんどん大きくなるわけですらから、腰にかかる負担も増えるからです。

骨盤や腰椎のバランスが取れれば、妊娠中の腰痛も改善しています。

妊娠中の腰痛にお悩みの方はまずはご連絡ください。


ここらぼ整体院 新宿院

○住所:東京都渋谷区代々木2-5-1 羽田ビル407
○アクセス:新宿駅南口から徒歩3分

電話:050-2018-0668

FAX:03-6276-0856

アクセスマップ

メールでのお問い合わせ



ページ上部へ戻る