新宿 整体 こころ整骨院 新宿院 HOME > 当院の整体についてQ&A > 腰痛

腰痛

背骨と骨盤で腰痛改善

・腰痛の原因 腰痛だけにとどまらず、痛みや不調の原因は骨盤と背骨の歪みにあります。しかし、骨盤や背骨がゆがんでいるから...

ストレッチで腰痛対策

・硬さとは カイロプラクティックでは関節や筋肉、組織の硬さを見ることによって治療する部位を判定していきます。...

腰痛症状・腰痛の改善

幅広い層におこる腰痛。その症状も実にさまざまです。 主なものを挙げますと・・・。 ...

腰痛原因

腰痛は、約1000万人の方が悩まされている日本でも最もポピュラーな疾患です。最近では若い方からお年寄りの方まで幅広くみ...

腰痛治療

腰痛治療は背骨の歪み、神経の興奮、脊柱起立筋などの腰の周りの筋肉を詳しく問診・検査によって探し出し、背骨の調整、筋肉...

高齢者の腰痛対策

・高齢者がなりやすい腰痛の原因 高齢者では、長年の生活の負担から腰椎や椎間板が退行していった結果、変形や柔軟...

腰痛とカイロプラクティック

・腰痛がある身体 腰痛にかぎらずともそのような症状は骨盤と背骨がゆがんでいることが原因で出ています。しかし人...

腰痛と筋肉トレーニング

・なぜ腰が痛いのか? 腰がいたくなる原因はたくさんあります。しかしまだ原因がわからないものも多いのです。それを腹筋と背...

腰痛と頭痛

・頭痛 頭痛が起きる原因はたくさんあります。その中で、脳に血液や栄養がうまく回らなくて起きる内因性のものと、頭...

腰痛と便秘

便秘 便秘とは経験された方も多いと思いますが、定期的に老廃物を排泄できなくなった状態のことを指します。物を食...

腰痛と椅子・椅子の問題

腰痛になると特に椅子に座るのがつらい。長時間椅子に座っていると、筋肉や関節が固まり、そこから動こうとすると痛みが走る。特...

腰痛と椅子・姿勢の問題

不良姿勢にともなう背骨や骨盤の歪みは、内蔵にも悪影響を与え、腰痛、肩こり、頭痛の原因となり健康維持に大き な影響を与える...

腰痛と椅子・体の問題

よく首肩のこりや腰痛は、枕やベッド、椅子・ソファが悪いといわれる。しかし、カイロプラクティックの観点から述べると、首肩の...

腰痛を予防するためのポイント

・前かがみを避ける ・同じ姿勢を長く続けない ・良い姿勢 ・規則正しい生活 ・朝食はしっかり ・運動は適度に ...

腰痛を改善するための体操

筋肉が原因の緊張製腰痛に対しては、腰の筋肉である腹筋と背筋を鍛えることにより予防を見込める。長時間同じ姿勢で過ごす事の多...

腰痛になりやすい運動

例えば・・・ ・前かがみ、中腰、前傾姿勢 ・毎日2~3時間車を運転するなど、同じ姿勢を長く続ける ...

腰痛とストレッチのポイント

①余分な力を入れないように、ゆっくりと徐々に行う ②反動や弾みはつけない ③呼吸は止めない。自然にゆっくりと ④伸ばして...

腰痛とストレッチの種類

静的ストレッチ:関節を動かして目的の筋肉をゆっくりと伸ばし、適度に伸びたところでその姿勢を適当な時間保持する。時間につい...

腰痛とストレッチ

スポーツや医療の分野においてストレッチは、体のある筋肉を良好な状態にする目的でその筋肉を引っ張って伸ばすことをいう。 ...

腰痛とマッサージのデメリット

部分的に代謝が悪くなるということは何か原因があるはずなので、その原因を取り除かない限りマッサージが必要になる可能性が高い...

腰痛とマッサージのメリット

緊張していた筋肉がゆるみ、血行が良くなり痛みが和らぐ。悪い姿勢を続けることで起きる慢性腰痛の場合などにはマッサージがとて...

腰痛とマッサージの関係性

マッサージは、直接皮膚に求心的に施術することにより主に静脈系血液循環の改善やリンパ循環の改善を目的にしたフランスで生まれ...

腰痛と正しい姿勢、悪い姿勢の関係性

立った状態で姿勢が悪いと腰痛になる。」その理由は・・・ たとえば猫背のように、背中が丸まった姿勢の悪い状態で...

腰痛と正しい姿勢、悪い姿勢のデメリット

いくら治療をほどこしても、姿勢が悪いと、またすぐに腰が痛くなってきてしまう。姿勢と背骨・骨格には密接な関係があ る。悪い...

腰痛と正しい姿勢、良い姿勢のメリット

椎間板ヘルニアを含む多くの腰痛の治療や予防対策、再発防止の第一歩は、「正しい姿勢」にあり、未然に防げる可能性が高い。 ...

腰痛と正しい姿勢、座り方の関係

※正しい姿勢をすることで注意すること! 意識しすぎて「極端な形にならないこと」 基本は、「頭の真中から、体が糸で吊...

腰痛と正しい姿勢の関係

※正しい姿勢をすることで注意すること! 意識しすぎて「極端な形にならないこと」 基本は、「頭の真中から、体が糸で吊...

腰痛と腹部大動脈瘤の関係

兆候:腹部に拍動性の腫瘤、腹痛 大動脈瘤は、胸部大動脈あるいは腹部大動脈の径が拡大し、こぶ状になってきたもの...

腰痛と更年期障害の関係

兆候:肩こり、憂うつ、ホットフラッシュ(のぼせ、ほてり)、発汗、動悸、めまい 更年期は、まさに性成熟期から生...

腰痛と子宮頸がんの関係

兆候:不正性器出血、おりものの増加、下腹部痛、血尿、血便 子宮は、「とっくり」を逆さにしたような形をしている。...

腰痛と子宮筋腫の関係

兆候:下腹部の腫瘤感や膨満感や痛み、月経異常、動悸、息切れ 子宮筋腫は、主に子宮筋層内の平滑筋成分から発生し...

腰痛と水尿管症・多発性骨髄腫の関係

水尿管症 兆候:下腹部痛、血尿 尿管が正常よりも拡張している病態をいう。通常、腎杯・腎盂の拡張を示す水腎症も伴っている。...

腰痛と尿管結石の関係

兆候:下腹部痛、血尿 結石は、多くは腎臓で形成される。腎盂・腎杯内に結石がある場合は自覚症状に乏しいことが多く、検診で尿...

腰痛と急性腎う炎の関係

兆候:血尿、頻尿、残尿感、排尿困難、発熱 腎盂や腎臓そのものに細菌が感染して起こる病気。先天性の尿路の形態異常のある乳幼...

脊椎カリエス

兆候:発熱、体を動かすと痛みが増強、とくに夜に痛みが増強 結核菌が、肺の病巣から血液を通じて脊椎に運ばれて病巣を作ったも...

腰痛と化膿性脊椎炎・遊走腎の関係

化膿性脊椎炎 兆候:発熱 脊椎が菌に侵される化膿性の病気。脊椎では、骨である椎体と軟骨の椎間板の両方が侵されるが、とくに...

悪い睡眠

・悪い睡眠 初めてこころ整体院に来院していただいた人は、皆さんほとんどこの睡眠がうまくとれていない方や自分の睡眠が悪い事...

良い睡眠

・良い睡眠 では良い睡眠とは何でしょうか?それは、体がリラックスした状態で寝ていることです。横になって寝たときに体に緊張...

腰痛と睡眠の関係

・体が回復するとき 人間の体は自分の体を治そうとする命令は休息時、つまり副交感神経が優位になった時に高まります。普段生活...

腰痛改善手順

<改善に必要な手順> ・大きなゆがみをとる こころ整体院ではゆがみを3つのパターンに分けて治療していきます。まず、この大...

腰痛のツボ

<改善に必要な3つのポイント> ・自分の体の状態を知ること わたしたちこころ整体院では、体全体のゆがみの状態をみていきま...

腰痛と足

・足 坐骨神経痛の悪化した症状だと足の先までしびれや痛みが出てくる場合があります。他にも足に力が入らない、足を引きずるよ...

腰痛と膝

・膝 膝の痛みにもいくつか種類があります。坐骨神経痛では膝の裏側に痛みが出る場合が多いです。仰向けで膝を伸ばしたまま脚を...

腰痛と股関節

・股関節 股関節の痛みや症状には坐骨神経痛が関与するものはあまりないと思います。というのも坐骨神経は脚の後ろを走る神経...

腰痛が足に与える影響1

「腰からお尻にかけて痛い」というのは坐骨神経痛の一般的な症状です。代表的なものとしては、長い時間座っていられない、お尻を...

整体が腰痛に対して出来る事

腰痛の不安や日常の制限を整体は解放することができます。イメージしてください。朝がすっきり起きられる、気持ちよく出かけてい...

腰痛に対する整体の必要性

腰痛は日々の生活において多くの制限をかけます。朝布団から出るのが大変だ、顔を洗うのが辛い、立ったまま靴下が履けない・・・...

妊娠中の整体

整体からみた妊婦さんの治療 一般的には妊娠中ということで、整体院やカイロプラクティック院、リラクゼーションサロンなどでは...

妊娠中の腰痛の原因

子宮が大きくなり体重が増えると、その重みが背骨を支える腰にかかって、腰痛の原因となる。さらに、おなかが大きくなると、体の...

妊娠中の一般的治療

・一般的にはどんな治療があるか 妊婦帯やマタニティガードルで腰を支えたり、腰痛体操などで体を動かして予防する。 腰痛防止...

妊娠中の腰痛にはどのようなものがあるのか?

・どんなものがあるか 切迫流産の前ぶれが原因であったり、その他の異常妊娠のこともあるので、自己判断ではなく産科を受診する...

妊娠中の腰痛の特徴

・どんなものか 8割近くの妊婦さんが腰痛に悩んでいます。妊娠が初めてという方、今まで腰痛になったことなどない方でも痛むこ...

産後の腰痛

骨盤は妊娠中ホルモンの影響で緩み、そこに強い負荷が加わる。その事により、骨盤の中でも特に恥骨結合の部分に障害、「恥骨結合...

妊娠中の腰痛

女性ホルモンの一つに「リラキシン」がある。リラキシンは卵巣ホルモンの一種で、月経前と妊娠3ヶ月~産後数日の間だけ分泌され...

生理時の腰痛の原因

ホルモン分泌:生理のときに感じる痛みには、黄体ホルモンが大きく関係している。黄体ホルモンは子宮を収縮させるプロンスタグラ...

生理と腰痛

①月経前緊張症月経開始の数日前から始まるもので、下腹部膨満、腰痛、吐き気、めまい、全身倦怠などの症状があらわれるが、月経...

女性と男性の腰痛の違い

女性は男性に比べると腰痛が起きやすい傾向にある。女性ホルモンは筋肉を発達させにくい特徴がある為、背骨を支えている背筋や腹...

女性の腰痛

体のゆがみ、背骨のゆがみ(脊柱のゆがみ)、骨盤のゆがみ、筋肉・靱帯・腱などの骨盤や背骨を支える組織の損傷、椎間板の損傷(...

変形性脊椎症による腰痛

・どのようなものか変形性脊椎症は、時にはその周囲にある脊髄、神経根、馬尾を圧迫し、腰部脊柱管狭窄症といった神経症状を発現...

婦人科の疾患

腰痛で悩む女性はたくさんいるが、その腰痛は女性特有の婦人科の疾患が原因の場合がある。 女性の腰痛を起す婦人科の疾患には、...

腫瘍による腰痛

脊椎や椎間板、腰椎に腫瘍ができて腰痛が起こる場合もある。 腫瘍は他の部分から転移してできるケースや、脊椎自体にできるケー...

脊椎カリエス

脊椎カリエスは結核菌が脊椎に感染して起こる病気で、結核性脊椎炎とも呼ばれる。脊椎カリエスになると、背中から腰にかけて強い...

泌尿器、呼吸器、胃腸などの疾患

腰痛は外傷や脊椎の病気で起こるだけでなく、様々な内臓の疾患から起こる場合もある。 腰痛を伴う主な内臓の疾患には、泌尿器疾...

心因性の腰痛

腰痛症には心因性のものが原因の場合がある。痛みはあるのにレントゲン撮影などでは、症状が見えない腰痛。これは主にストレスが...


ここらぼ整体院 新宿院

○住所:東京都渋谷区代々木2-5-1 羽田ビル407
○アクセス:新宿駅南口から徒歩3分

電話:050-2018-0668

FAX:03-6276-0856

アクセスマップ

メールでのお問い合わせ



ページ上部へ戻る